1. home
  2. イベント
  3. 東山魁夷せとうち美術館 第3期テーマ作品展 「森羅万象を描く」

イベント

東山魁夷せとうち美術館 第3期テーマ作品展 「森羅万象を描く」

カテゴリー:
美術

テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展です。
今期は「森羅万象を描く」と題して、風景の中にある生命の息吹を感じながら、時々刻々と移り変わる現象や、様々な対象を丁寧に見つめた魁夷の、時に静かに、時に鮮やかな、奥深く豊かな表現を紹介します。
1階展示室では、深い霧や、ひとすじの滝の流れが、深山幽谷の趣を醸し出す、日本の山々を描いた作品を紹介します。現地での徹底した写生をもとにして、山の姿や雲の動き、自然の生動を自在に描き留めた魁夷の画境です。
一方、2階展示室では、華やかな色彩による動物画、人物画が珍しい、天井画として描かれた作品群を展示します。異国情緒漂う装飾文様が画面いっぱいに描きこまれた中に、南方の強く明るい光と、万物に宿る生命の輝きが満ちています。


開催日 2019年11月14日 (木) ~ 2020年1月26日 (日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
開催場所香川県立東山魁夷せとうち美術館
料金一般310円 (20名以上の団体料金 240円)
高校生以下、満65歳以上の方は無料 (証明書等の提示が必要)
主催者 

香川県立東山魁夷せとうち美術館

住所〒762-0066
香川県坂出市沙弥島字南通224-13
かがわ文化芸術祭2019

11

2019

11

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

前月

翌月

メルマガ会員募集中