Information お知らせ&募集情報

2021.11.10 募集中

シンボルマークを募集中!(四国遍路世界遺産登録推進協議会)

シンボルマークを募集中!(四国遍路世界遺産登録推進協議会)

徳島・高知・愛媛・香川の四国4県に点在する多数の札所を巡る四国遍路は、最終目的地がなく、周回することができるという特徴のある巡礼で、四国の遍路道沿いには道標などが遺され、巡礼を支えるお接待などの慣習が今も地域の中に息づいています。この大切な地域の宝である四国遍路を守り、将来世代へ伝えていくため、平成22年3月に産学民官が一体となって「『四国八十八箇所霊場と遍路道』世界遺産登録推進協議会」を設立し、四国遍路の世界遺産登録を目指す取組みを進めています。

これまでの取組みを踏まえ、四国遍路の多様で広がりのある文化の重要性が分かるように、また、札所や遍路道だけではなく、お接待などの無形的な価値や巡礼を支える地域社会とのつながりなどをイメージできるように、資産の名称を「四国八十八箇所霊場と遍路道」から「四国遍路」に改め、令和3年4月に協議会名を「四国遍路世界遺産登録推進協議会」に改称しました。

当協議会では、多くの皆様に四国遍路のすばらしさや、お遍路さんと地域の人たちの交流、四国がひとつになって取り組んでいる活動を知っていただけるよう、協議会の新たなシンボルマークを募集します。

応募締切:令和3年1月14日(金)17時まで

応募に関する詳細はこちらをご覧ください。

チラシダウンロード(PDF)

  • ホーム
  • お知らせ
  • シンボルマークを募集中!(四国遍路世界遺産登録推進協議会)