1. home
  2. イベント
  3. 県立ミュージアム 「高松藩主松平家 ―守り伝えられてきた藩の象徴」

イベント

県立ミュージアム 「高松藩主松平家 ―守り伝えられてきた藩の象徴」

カテゴリー:
美術

昭和25年(1950)に文化財保護法が制定されてから今年で70年。当館では、収蔵する
指定文化財の公開や、文化財に関わるテーマの展示をシリーズで開催します。
当館の前身である香川県歴史博物館の整備に伴って収蔵した高松松平家歴史資料
には、数々の指定文化財が含まれています。本展ではその中から特に、藩主として
の松平家を象徴するものとして江戸時代から現在まで大切に守り伝えられてきた歴史
資料を展示します。香川県・高松市の指定文化財を中心に、それらがどのように管理
され、使用されてきたのか、記録や写真も合わせて紹介します。


開催日 2020年5月22日 (金) ~ 2020年7月12日 (日)
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日
開催場所香川県立ミュージアム 常設展示室1
料金一般410円(330円)
*( )内は20名以上の団体料金
*特別展観覧券で観覧できます(6月7日まで)。
*高校生以下、65歳以上の方、身体障害者手帳等をお持ちの方は無料
主催者香川県立ミュージアム
TEL087-822-0247
Mailkmuseum@pref.kagawa.lg.jp

香川県立ミュージアム

住所〒760-0030
香川県高松市玉藻町5-5

8

2020

7

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

前月

翌月

かがわ文化芸術祭2020
かがわで活躍するアーティストの皆さん
メルマガ会員募集中