1. home
  2. イベント
  3. 映画『アートのお値段』特別試写会 in 高松瓦町 MOTIFギャラリー #1

イベント

映画『アートのお値段』特別試写会 in 高松瓦町 MOTIFギャラリー #1

カテゴリー:
美術

「なぜ現代美術が億単位で売れるのか!?巨大化する世界のアートマーケットの実像」

  • バンクシーが1億5000万円の絵を落札の瞬間に細断したり、ジェフ・クーンズのステンレス製のウサギの彫刻が存命のアーティストでは史上最高額の100億円で落札されたりと、日本でもアートオークションの話題がニュースを賑わすようになった。今やアート作品は株や不動産のように投資の対象となり、世界のアート市場はかつてないバブルに湧いている。
  • 世界各地でアートフェアやオークションが行われ、企業がアーティストとコラボする。私たちの生活でも芸術祭やメディアを通じてアートを目にすることが増えてきましたが、そのマーケットの実像は謎に満ちている・・・。

本作は「世界のアーティストやアートコレクターはどのような人々なのか?」 「数百億まで達する作品の値段は誰が決めているのか?」「アートマーケットはどのような世界なのか?」といった根本的な疑問に対し、実名のアーティスト・コレクターのインタビューを通じてドラマチックに描き出しています。

本作を通じて謎に満ちたアートマーケットのリアルを感じていただき、現代アートやコレクションの世界に踏み込んでみてはいかがでしょうか。


Official Page

http://artonedan.com/
---------------------------------------------------------------
主催団体「瀬戸内アートコレクティブ」のご紹介

瀬戸内アートの生産者(アーティスト・ギャラリー・工房・美術館等)と生活者のハブとなり、地域での現代アート普及活動を行っています。特に、大学・研究所などで専門的なアート教育を受けながら、十分プロモーションの機会を受けられていない若手作家にフォーカスし、その活動とPRを支援しています。

アートは一般に趣味的な世界であり社会経済とは切り離して語られがちですが、特に現代アートは世界が抱える多種多様な課題を、まさに"現代を生きる"アーティストの目線で表現したものであり、そのユニークな発想法や論点の切出し方はビジネス・公共政策の文脈でも注目されつつあります。

私達は本活動を通じて、アートの持つ多面的な魅力が語り合われる文化的多様性・柔軟性のある社会の形成を願っています。
————————————————————————————————————————
協力:ユーロスペース様、MOTIFギャラリー様
 


開催日 2019年12月21日 (土)
2019/12/21 (土)
13:00 - 16:00 JST
※映画上映後、懇親会を予定。退場自由
開催場所香川県高松市塩上町1丁目2−7 ミユキビル 5F (MOTIFギャラリー内)
料金1500円(peatixでお申し込みください)
http://setocole1221.peatix.com/
主催者瀬戸内アートコレクティブ
TEL090-5054-8039
Mailhisashi.katakura@setocole.com

MOTIFギャラリー

住所〒760-0062
香川県高松市塩上町
1丁目2−7
かがわ文化芸術祭2019

16

2019

12

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

前月

翌月

メルマガ会員募集中