1. home
  2. イベント
  3. 瀬戸内海歴史民俗資料館 ワークショップ 「れきみん常設展示、建築ツアー」

イベント

瀬戸内海歴史民俗資料館 ワークショップ 「れきみん常設展示、建築ツアー」

カテゴリー:
その他

瀬戸内海歴史民俗資料館の外観
 
 1973年(昭和48年)に開館した当館は、瀬戸内海国立公園内の香川県五色台山上に、全国でも数少ない広域資料館として、瀬戸内地方の歴史、民俗、考古に関する資料の収集や展示、調査・研究を行うために整備され、今年で46歳を迎えます。この46年の間に当館は、3件約6.000点の国重要有形民俗文化財をはじめ、2万点を超える民俗資料を収集しています。また、建築についても、 古城を思わせる石積みの特徴的な外観と自然環境を生かした回廊式の建築が、「日本建築学会作品賞」をはじめ、各賞を受賞し、日本を代表するモダニズム建築の一つとして高い評価を得ています。

 今回のワークショップでは、現在の当館の展示物と建物を見学していただくとともに、当館建設を手がけた山本忠司氏の建築事務所員であった、建築家林幸稔氏を講師に招き、建築の特徴などのお話しをお聞きします。また、普段は見ることのできない収蔵庫なども見学します。  

 当ワークショップにおいて、瀬戸内海歴史民俗資料館の46年の歴史を感じていただくとともに、瀬戸内のすばらしい建築をご覧いただきたいと思います。

日時
3月24日(日)10時~12時(受付9時30分~)

場所
瀬戸内海歴史民俗資料館(高松市亀水町1412-2)

講師
林 幸稔 氏(林幸稔建築設計事務所)、当館職員

参加料
無料

定員
30名、小学生以上(先着順、定員になり次第終了)

申し込み期間
2月22日(金)~3月23日(土)

申し込み方法
・電話、ファックス、はがき、「かがわ電子自治体システム」のいずれかで下記へお申し込みください。
・はがき、ファックスでお申し込みの場合は、1.氏名、2.電話番号、3.ワークショップ名を明記してください。
・「かがわ電子自治体システム」を利用したインターネットからの申し込みも可能です。(申込みページ

お申し込み、お問合せ先
瀬戸内海歴史民俗資料館ワークショップ係
〒761-8001 高松市亀水町1412-2
TEL:087-881-4707
FAX:087-881-4784


開催日 2019年3月24日 (日)
10時~12時(受付9時30分~)
開催場所瀬戸内海歴史民俗資料館
料金無料
主催者瀬戸内海歴史民俗資料館
TEL087-881-4707

瀬戸内海歴史民俗資料館

住所〒761-8001
香川県高松市亀水町1412-2
かがわ文化芸術祭2018募集

7

2019

5

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

前月

翌月

メルマガ会員募集中